冷凍うどんで簡単!すき焼き風うどん

みなさん。こんばんは!

帰宅の時間。

「晩御飯、何を作ろうかなぁ」と考えていませんか?

前回は、「レンジで簡単!ニラとひき肉のスタミナ丼」をご紹介いたしました。

簡単だけどしっかり食べて、スタミナをつけたいという、先生たちに

簡単レシピを届けたい!

という一心で今日もレシピを紹介いたします。

手間レベル 1/5
ガッツリ度 3/5

え、、、前回と同じじゃん...

そう思われた方。しっかりと読んでくださりありがとうございます。

でも、今日は丼物ではありません。

うどんですっ。

さぁ、レシピ紹介です。

 材料(1人分)

材料(1人分)
冷凍うどん 1玉
豚(または牛)小間切れ肉 70g
長ねぎ 3分の1本(約40g)
卵黄
★醤油、料理酒、砂糖 各大さじ1
★顆粒だしの素 小さじ1弱

 作り方

1.小間切れ肉は大きければ一口大に、長ねぎは5mm幅の斜め薄切りにする。

2.レンジ対応の耐熱容器1を入れ、★を加えて軽く混ぜる。

3.冷凍うどんをのせ、ふんわりラップをし、600wのレンジで5分、軽く混ぜてさらに2分加熱する。
※加熱時間は使用するレンジによって調節する

4.具と麺をよく混ぜ、好みで卵黄をのせる。

前回に引き続き、電子レンジを使った一品料理です。

材料も調味料も少ないので、手軽に簡単にできます。なにより、ネギを切ってしまえばワンプレートで調理が完結します。

学校の先生たちは年度末、年度はじめのこの時期ドタバタ、塾の先生たちは春期講習で朝から晩まで授業授業。

そんな、時間がないときの夕飯やお夜食に、ぜひ作ってみてください。

関連記事

  1. レンジで簡単!ニラとひき肉のスタミナ丼

  2. あのイタリアンをお手軽に

  3. AIで書いてみる、大学入試英語の長文読解紹介 その1

  4. 世界を視野に入れる清泉の教育 その2

  5. 先生方へ

  6. 2018合同学校説明会inシンガポール 【実施のご報告】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。