パパっとハワイを味わうドンッ!

みなさんこんにちは。
家庭科担当の都築です。

ついに。

ついにですよっ。

待ちに待った、がやってきました…!(寒がりな私にとって。)

3月って暖かいイメージがあるのですが、
期待してるよりも寒い日が多かったなぁ…と、毎年思う気がします。

日中は外の方が暖かかったりしませんか…?
我が家のアパートは特に寒いので、娘が車で寝落ちたりすると、
日当たりのいい駐車場に車を停めて、ぬくぬく休憩したりしています。笑

卒業、入学シーズン、独特の春のこの香り、なつかしくて、少し切ない気分になるけど、大好きです。

先生方はお忙しいシーズンですね。
今月もパパッと作れる一品をご紹介いたします。
しっかり栄養をとって、健康に過ごしていきましょう!

 ほぼ手間なし、サクッと栄養満点

パパッと作れて栄養満点…
やっぱり丼!!笑

今月はハワイのあの丼、そう、ロコモコです!
ロコモコってハンバーグでしょ?(めんどくさ…)
安心してください、今回ご紹介するハンバーグ、、、
こねません!

手も汚れないし、ボウルも使わないし、玉ねぎも刻まないし。

ハンバーグにかかる手間をすべて省きました

ハンバーグというよりハンバーグステーキですかね。

ひき肉をパックから出して、そのままドーンッと焼いてソースに絡めましょう。

ついでに卵もサイドで焼いて、あったかいご飯に盛り付けるだけ!

ね、簡単でしょう◡̈*

さぁ、詳しい作り方見ていきましょう。

 レシピ

材料・分量(1人分)

  • 合い挽き肉 100g
  • 卵 1個
  • ケチャップ、中濃ソース(とんかつやウスターソースでも)各大さじ1
  • カレー粉小さじ4分の1(なくてもOK)
  • あたたかいごはん
  • お好みでレタス、トマト、パセリ
  1. ひき肉の表面に塩胡椒をふり、その面を下にフライパンに入れ、裏面にも塩胡椒をふって中火にかける。
    ※ひき肉から脂がかなり出るので、私はいつも油をひきません。  
  2. 形を崩さず(少しハンバーグぽく整えながら)焼き目をつけ、裏返して弱火にし、蓋をして4分程度加熱する。
  3. 卵を横に割り入れて蓋をし、さらに2分ほど加熱する。
  4. 卵を取り出し、フライパンの中でケチャップ、ソース、カレー粉を加えて混ぜ、肉にからめる。
    ※肉汁が多すぎる場合は少し拭き取って。
  5. あたたかいごはんに盛り付ける。

4人前作るときなどは大きいパックのひき肉をフライパンにどーんして、
フライ返しで等分にしてから火をつけるときれいにできますよ。

丁寧にこねて作るハンバーグはもちろんふっくらで美味しいけれど、時間がないときにはこんなのもアリかな〜くらいの気持ちで。ハンバーグはつなぎなしなので肉肉しい食感です。

滲み出た肉汁で作ったソースがごはんに合わさって期待以上の一品に仕上がりますよ。

ぜひお試しください♪

関連記事

  1. 【人との繋がり】役割分担 教育にも「チームワーク」は必要 反…

  2. 国立大学生の40%しか解けない小学校の知識 頭じゃない。手を…

  3. ほめる。ほめちぎる!学校の先生に学ぶ「ほめ方」

  4. 君は本当に「数学」が苦手なの?

  5. 子どもが自ら動くようになる! 〜先生のためのブックレビュー『…

  6. 【中高生向け】今すぐやりたい定期テストの勉強法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。