先生方へ

TKM合同会社は、

学校の先生を徹底サポートします。

生徒へよりよい教育を提供するには、教職員の

  • リフレッシュ
  • 家庭内サービスの充実

が必要不可欠ではないでしょうか。

そこで、当社は

ワークライフバランスを考え、
日本の先生を徹底サポート。

2014年に経済協力開発機構(OECD)がまとめたレポート「国際教員指導環境調査」によると、日本の中学校教員の平均労働時間は週53.9時間で、参加34カ国の中で最も長いことがわかりました。授業や生徒指導はもちろんのこと、部活や校務分掌、保護者対応など教員の仕事は多岐にわたります。悲しいことに、授業準備は多大な仕事量をこなしたあとになってしまい、教員の本分である授業に力を入れきれていない、学校に対する不満が増えていく、余裕がなくなっていくという現状があるのではないでしょうか。

先生の忙しさ、不満、余裕のなさは生徒の学習に影響を与えます。また、無理をこなしていけば、先生の体調にも影響が出て、日常生活や家庭にも影響が出ます。

そんな現状を改善するため、弊社は独自のプログラムをつくることにより、学校の、先生の、生徒のサポートをしていきます。

こんなサービスが欲しい。あったらいいな。先生方のご希望にお応えいたします。何なりとお申し付けください。(ご意見・ご要望は下記リンクよりお願いします!)

関連記事

  1. 2018合同学校説明会inシンガポール 【実施のご報告】

  2. 海外塾周り〜帰国生を送り出す先生の気持ち

  3. レンジで簡単!ニラとひき肉のスタミナ丼

  4. 暑さを撃退!?生ハムと大葉の冷製パスタ

  5. トマトとアボカドのさっぱりそうめん

  6. 世界を視野に入れる清泉の教育 その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。