レンジで簡単!ニラとひき肉のスタミナ丼

みなさんこんにちは。

社会科、理科に続いて「家庭科」担当より、お忙しい先生方へ

「簡単っ」だけど「大満足」

のメニューをご紹介します。

学校の先生、学校で動き回って帰ってきて、ご飯を作る気力わかないですよね。
塾の先生、夜遅くに終わる授業のあと、家に帰ってきて、料理をしたいとなかなか思えないですよね。
わかります。私もそうでした。

小学校の教員として働いてきて、先生たちの忙しさを体験したからこそ、お伝えできることを皆さんにお届けできたら嬉しいです。

今回ご紹介するのは、

手間レベル 1/5
ガッツリ度 3/5

の料理です。

もう、そんなお手軽料理と言えば、、、

丼物!!

子どもから大人までみんな大好きですよね?

食器も少なく、洗い物も楽々。

さぁ、早速レシピをご紹介いたします。

 材料(1人分)

豚ひき肉 100g
ニラ 4分の1わ(約25g)
温かいご飯 200g
卵黄、キムチ
★にんにく、しょうが(チューブでOK)各小さじ4分の1
★しょうゆ、酒、味噌 各小さじ2
★砂糖 小さじ1

 作り方

(1)ニラは1cmの長さに切る。
※キッチンバサミを使うとラクチン
(2)耐熱ボウルに★を入れてよく混ぜ、ひき肉とニラを入れて軽く混ぜる。
    ふんわりとラップをし、600wで4分加熱する。
        加熱後、ひき肉をほぐしながら混ぜ、少し冷まして味をなじませる。
        ※加熱時間は使用するレンジによって調節してください。
(3)温かいご飯に2をかけ、卵黄をのせ、好みでキムチを添える。

 ワンポイントプラス

豆板醤を入れてピリ辛にしてもおいしいです。

学年末、さまざまな業務があるかと思います。

そんな忙しいときにピッタリな、さっと作れて栄養のある丼です。

しっかり食べて体力をつけ、新年度に向かいましょう。

関連記事

  1. 厚揚げのネギチーズ焼き

  2. 世界を視野に入れる清泉の教育 その2

  3. 2018合同学校説明会inシンガポール 【実施のご報告】

  4. カンタンご馳走! 豚肉のストロガノフ

  5. チームワークは先生同士も必要 生徒とのコミュニケーションを取…

  6. モチdeピッザ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。